TOP
48.18score

裏技君_

スポンサーOvertex

kataribeに投稿出来る暗号通貨系の記事タイトルを模索する

メタ的な視点で記事のタイトルだけ書いていきます。
まだビットコインにはこんなネタがあるんだよ、という指標になれば幸いです。

1.世界創造株式会社
これの書評はちょっと需要あるかも。私は買いましたが、まだ読んでません。

2.maidsafeの話
ストレージと演算の代替をしようって通貨です。まだローンチされておらず、出るかどうか疑わしいコインです。

3.maidsafeの前身のlifestuffの話
かなりムックな話題です。端的に言うと、この企業は以前ストレージシェアシステムを開発しようとして断念してます。

4.bitshares、Openledger、Obitsの動向とか
私はあまりウォッチしてないので扱えませんが、個人的に知りたいので上げておきます。

5.ソーラーマイニング
izuna氏ー!みこす氏ー!これ書いてくれー!(特定個人に向けて投げる)

6.ゼロ知識証明の話
自分の持つ材料を教えず、なおかつ相手にその材料を持っている証明を行う、という概念。公開鍵暗号も広義のゼロ知識証明です。

7.採掘専用OSの話
OS駆動用のリソースを削って、暗号通貨を掘るためのリソースを確保する専用OSの話です。Scryptが掘れますが、現在では化石。

○8.tipmonaちゃん
なんと、これ専用の記事まだ書かれてないんだよね。twitterのアカウントだけで投げ銭が出来るシステムだよ。

9.dogecoinムーブメント
すごい楽しい歴史が詰まったdogecoin。これ専用の記事一本くらいあっても良いと思うんだ…

10.cryptnoteアルゴリズム
さっきのゼロ知識証明の話が頻繁に出て来る採掘アルゴリズム。moneroとかbytecoinとかで使われてる。匿名通貨の金字塔だった。

11.ダークコインからDASHへ名前変えた理由
多分、みんな前の名前の方がカッコイイとか思ってたと思う。

12.マスターコインからOMNIへ名前変えた理由
これ知らないんだけど、なんで名前変えたんだろう…マスターコインってめっちゃかっこいいのにね。

13.公開鍵暗号とビットコインウォレットの関係
ビットコインのシステムを理解するために必要な話。

○14.Augur
めっちゃ有名なネームなのにkataribeの記事検索にヒットしない可哀相な子。

15.半減期の話
デフレ通貨に必須の半減期。報酬がだんだん減っていきます。イーサリアムはインフレ通貨なので関係ありません。

△16.自社発行トークン―詐欺コイン―からの刺客
twitterでビットコインで検索したらいっぱい出て来たり、mixiのコミュニティで跳梁跋扈してたり、755でコミュニティ作ってたり、見境ありません。

.

最終更新日:2016-03-31 11:01

コメント (0)